孫だより

何ヶ月かに1回長男家族へお米を送っています。
義実家でお米を作っているので
格安で譲ってもらい送っています。

私が結婚した頃から50代中頃まで
春は田植え
秋は稲刈り お休みの土曜日、日曜日に朝から晩まで
お手伝いに行っていました。
義両親、義兄夫婦、私たち夫婦、叔父、叔母
総出のイベントとなっていました。
私は、戦力には少し力不足だったかもしれませんが
自分なりに頑張っていましたよ~
行きたくないな~なんてこともちょくちょくありました(-_-;)



義理父が亡くなった時に、
私の父が弔問に来た際
ご近所のおじさんが
「よく手伝っているよ」
と、私の事を父に話してくれていました。

大変だったけど、頑張ったことが
少し報われたようで
とても嬉しかったことを覚えています。
一生懸命やってれば 誰かきっと見ていてくれるかも~~
これからも これ大事ですね。

義理の母は80歳を過ぎても
現役で田んぼに出て息子たちに指示をするくらいの
仕切り屋さんでした。
まだ、考えもしっかりしていたので
お米はタダでいただいていたのですが、
義母が亡くなり
義兄夫婦の世代になり
お米は有料となってしまいました(;・∀・)

長男一家もたった15キロのお米が
長持ちするのか 麺類多めか お米を別に買ってる?
遠慮してるのか?
役3ヶ月毎の発送になっています。


お米送ったよ~と
LINEで連絡すると
お礼の言葉と
孫の写真や動画を送ってくれます。

2歳6ケ月の孫娘
見るたび顔が変わる(笑)
言葉もいろいろ覚え歩く走るもしっかりして
何度見ても飽きない(^。^)

関東方面で
なかなか会えないので
ちょっとした情報がとても楽しみなんですよ~

じいじ大好き  というようになったよ。
と、お嫁ちゃんから連絡が来ると
夫はとても喜び。


血液型が分かりました!
じいじと同じでした!
の連絡をもらうと
絶対いい子になるな!と太鼓判。

親ばかならぬじじバカまるだし(笑)

飼いネコちゃんが居なくなって
半年が過ぎました・・
夫婦二人だけの生活になり
つまらない我が家(笑)
孫の話題はとても二人を明るくしてくれる
有り難いものですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました