横道だらけの断捨離。。

思うこと

なかなか物を捨てれない自分。
昨日、2階の押し入れを開け
やる気スイッチが入るかもしれないと手をつけた。
そこの押し入れの下の段には、
長男、次男が使った教科書やゲームのカセット、参考書、辞典などが詰め込まれてる場所だ。
もう既に家を巣立った息子たち。
何年も経っているのに
手付かずでそのままにしていた事が、とても情けない💦

小さい頃の習字や絵も残っていた。
懐かしさに見とれてしまう(^^;

長男の読書感想文があった。
中学のときだろうか…?
読んでみると
なかなかな内容が書かれていた。
ほぉ(・д・)と、感心して読み終わった。
その後から出てきた次男の読書感想文のノート。
どれどれの読み始めると…

あれ?同じ題名だ!
同じ本を読んだんだね…
読み進めると…Σ(゚д゚;)ありゃ全く同じ文章💦

おいおい(^_^;)
すっかりパクリで書き写し提出したようだ。
4歳の年の差、同じ先生もいないので
バレないと思いパクって提出したんだろう💦

とにかく作文、読書感想文が苦手な次男だった(笑)

そんな事をしてるから…作業が進まないのである。

Youtubeで観る断捨離、片付けの動画は、実に感心されられる。

捨てるにはとても勿体ないと思う本の数々。
長年ほっといてら、それなりにホコリで本の表面はゴソゴソ。
遠慮なく捨てていいという見た目の物はいいが、
誰か必要としている人に使って貰えるなら嬉しいと思う。
そんなことを考えるから捗らないのだ。

先々の事を考えて
残しても自分があの世へと行けば
子供たちか夫が片づけることになる。

夫は期待できなし
子供たちに迷惑をかけたくないので頑張るしかない!

自分を奮い立たせて頑張ろ

メルカリ やってみようかな。。

コメント

タイトルとURLをコピーしました